ウェルネスダイニング[ベジ活スープ食]のレビュー…唯一悪いところはココ!

ウェルネスダイニングのベジ活スープ食を試してみた私の口コミ!

ベジ活スープ食ウェルネスダイニングが提供する具だくさんスープで、1日に必要な野菜量の1/2(※加熱前175g以上)が摂れるんです!

ウェルネスダイニングは様々な食事制限がある人でも安心して食べることができる宅配食のサービスを行っている会社です。

こんにちは、今日はそんなベジ活スープ食のレビューをお届けしたいと思います。

ウェルネスダイニングのベジ活スープ食に興味をお持ちの方は、どうぞ1つの意見として参考にしてみてください。

★☆★ 私がウェルネスダイニングのベジ活スープ食に興味を持ったきっかけ! ★☆★

私がベジ活スープ食に興味を持ったきっかけは、肉体改造とダイエットです。

学生時代はどちらかというとやせている方で、スタイルが良いと言われていたのですが、社会人になって忙しくなると食生活が乱れ始めて、好きなものばかり食べるようになりました。

社会人2年目には学生時代よりも10キロ以上増えてしまい、その後も太り続けてピーク時は学生時代よりも30キロくらい太ることになったのです。

体が非常に重くなり、少し動くだけでも息があがるようになったので、ダイエットを決意しました。

最初はやり方が分からなかったので、とにかく食べるのを我慢するという方法を選びました。

この方法でも痩せることはできたのですが、精神的に非常に厳しく、途中で心が折れそうになったことを覚えています。

体力的にも非常につらく、仕事がある日は午後になると集中力が低下するという問題が発生しました。

体重は相当落ちましたが、筋肉も落ちてしまったので、健康的とは言えない体になってしまったのです。

筋肉が落ちると代謝が落ちてしまい、食事を減らしても見た目に変化が起きなくなり始めます。

そこで食べないダイエットをやめて、健康的で栄養バランスが整った食事をしながら、筋肉を付けることにしました。

筋肉を付けるためにジムに通うようにして、トレーナーさんに指導をしてもらいながらトレーニングを開始します。

食事は外食やコンビニがメインだったのですが、トレーナーさんにオススメされたのがベジ活スープ食です。

ベジ活スープ食に切り替え、栄養バランスを整えたほうが良いとのことでした。

ベジ活スープ食???…っていったいナニ?

何やら今まで聞いたことのない名前だったのです。

★☆★ ウェルネスダイニングのベジ活スープ食について詳しく調べてみた! ★☆★

ベジ活スープ食について詳しく調べてみたら、色々なことが分かりました。

私は普段野菜をほとんど食べないので、野菜不足であることは明らかです。

野菜には食物繊維やビタミンをはじめ、人間の体に必要なものがたくさん含まれています。

「お肉だけではなくて野菜も食べなさい」

とよく言われたものですが、この理由が最近になってやっと分かりました。

やはり好きなものばかり食べていると食物繊維が不足して腸内環境が悪化していまい、ビタミンも不足してしまうので、肌などもボロボロになります。

年齢よりも老けて見える人は栄養バランスが偏っている人が多いのです。

それからお肉やスナック菓子のようなものばかり食べていると、体が酸化してさび付いてしまいます。

これを防ぐためには抗酸化作用のある食品を積極的に食べる必要があります。

野菜には抗酸化作用のある食品が多いので、年齢よりも若く見せるためにはベジ活スープ食がお勧めというわけです。

ベジ活スープ食は具沢山で、たくさんの栄養素を1度に摂取することができます。

1日に必要な野菜量の1/2を摂取することができると言いますから、普段野菜を食べない私にはピッタリのサービスです。

さらにベジ活スープ食だったら調理も簡単。

容器ごとレンジで温めるだけでよいので、時間がない朝でも簡単に食べることができます。

お皿を用意する必要もないので、食べたら容器を捨てるだけで片付けは終了というわけです。

それからベジ活スープ食は、全部食べても塩分が2g以下なので、高血圧で塩分に制限がある人にもお勧めです。

管理栄養士が管理しているので、自分では栄養を管理できない人はベジ活スープ食を加えることで栄養バランスを整えることが出来ます。

冷凍で宅配されるので保存できますし、賞味期限もけっこう長いです。

チンして温めるだけで食べることができるので、単身赴任中の人や子育て中のママさんにもお勧めできます。

調理する必要がないですし、買出しに行かずに美味しいものを食べることができるので、高齢者世帯にもピッタリだと思います。

私のような仕事が忙しくて自炊できない、でもしっかり栄養を摂りたい人にとって、ベジ活スープ食は最適なサービスになっていました。

★☆★ ウェルネスダイニングのベジ活スープ食の評判はどんな感じ?…口コミを調べてみた! ★☆★

なんだかベジ活スープ食ってとても良さそうに思えたので、次に口コミでの評判を調べてみました。

すると、栄養バランスや味に関する評判はかなり良いことがわかりました。

実際にベジ活スープ食を利用した意見を見てみると、

「食事制限をしているので助かった」

という声が多く見られました。

また、ベジ活スープ食は塩分が少ないので

「塩分を気にしているけど、安心して食べることができます」

という口コミも見られました。

塩分を摂取し過ぎると血圧が上がり、色々な病気の原因になってしまいます。

ベジ活スープ食は塩分を控えながら美味しさを追求しているので、満足度も高いので続けやすいようです。

「メニューの種類が非常に豊富なのでまったく飽きないです」

という意見も多く見られました。

ベジ活スープ食のメニューは、和風出汁がきいているお味噌汁をはじめ、コーンスープやミネストローネもあるので、飽きずに毎日ローテンションさせることが十分可能みたいです。

野菜が嫌いなお子さんでも食べやすいスープなので、苦手克服のために食べさせてみるのも良い作戦かもしれないと思いました。

子どもが好きな味であるカレー味もあるので、まとめて注文して家族で利用することもできるでしょう。 他には、

「冬場は野菜の値段が高くなるので、ベジ活スープ食は助かる」

という声もありました。

確かに冬場は野菜の出荷量が減り、価格は高騰しやすくなります。

その点ベジ活スープ食は、年間を通して価格が変わらないですし、野菜の量も変わらないので、お得に健康的な食生活を送ることができますね。

★☆★ ウェルネスダイニングのベジ活スープ食を試してみた! ★☆★

ベジ活スープ食のお試しを利用してみた感想ですが、本当に美味しくて驚きました。

これで塩分が2gなのかというくらいの旨みを感じますし、野菜本来の食感や甘みを感じることが出来ます。

私は昔は野菜が嫌いでしたが、ベジ活スープ食を試してからは積極的に食べるようになりました。

今ではスーパーでも野菜を購入するようになり、食生活を大きく変えてくれた存在になっています。

世の中には私と同じように野菜が嫌いな人はたくさんいて、同じような悩みを持っている人も多いでしょう。

そんな人にはまずベジ活スープ食のお試しセットを購入してみて欲しいです。

きっと今までの野菜に対する考え方が大きく変わります。

ベジ活スープ食の注文はインターネットで行います。

注文する時は名前と住所、電話番号やメールアドレスなどの基本的な情報を入力します。

注文が完了するとメールが送られてくるので、それをしっかりと保管しておきましょう。

1週間前後で自宅に届くのでそれまで楽しみに待ちます。

手元に届く時は冷凍の状態なので、そのまま冷凍庫に入れておけばしばらく保管できます。

私の場合は1日に一個食べるので、大体1週間から2週間くらいで次にベジ活スープ食が届くようになっています。

冷凍なので、生もののようにすぐに食べきる必要がないので負担も少ないです。

自分のペースで食べ勧めることが出来るので、好きなときに好きな分だけ食べることができます。

電子レンジで温めるだけですぐに食べることができるので、忙しくて料理をする時間がない人でも気軽に利用できます。

加熱するときはラップと蓋を外し、容器ごと電子レンジで加熱するだけでOKです。

蓋を外さないと中身があふれ出すことがあるので注意した方が良いですよ。

★☆★ ウェルネスダイニングのベジ活スープ食…私の評価! ★☆★


良いところ!

ベジ活スープ食の良いところは、手軽に栄養管理が出来るところです。

体作りをしている人や、ダイエットをして綺麗になりたい人には、特にお勧めのサービスだと思います。

私は現在体作りをしているので、ベジ活スープ食は欠かせないものになっています。

筋肉を付けるときに大事なのはたんぱく質なのですが、たんぱく質だけを摂取しても効率よく筋肉にはならないです。

糖質や脂質、ビタミンやミネラルといった他の栄養素もバランスよく摂取しないと栄養は筋肉に運ばれないです。 運動中はアミノ酸が必要になります。

このアミノ酸を作り出すためにも栄養バランスを整える必要があります。

体の中で作ることができないアミノ酸を必須アミノ酸と呼びますが、これは食事を通して体の中に入れないといけないです。

これが不足すると筋肉を分解して必須アミノ酸を作り出そうとしてしまいます。

この状態になると筋肉はどんどん失われていくので、極端なダイエットが推奨されないのはこれが主な原因になっているのです。

私が以前実践していた食べないダイエットはまさにこれで、栄養素が不足してしまうダイエットです。

体重は落ちるのですが、筋肉も失われてしまうので、力もでなくなりますし、体力も低下します。

代謝も著しく低下してしまうので、食べていないのにも関わらず、体重が落ちないという悪循環に陥ってしまいます。

ベジ活スープ食の良いところは、しっかりと食べながら運動との併用で健康的に痩せることができる点です。

おなかをしっかり満たすことが出来るので、ストレスもほとんど感じません。

ダイエットは長く継続しなければ、思ったような効果を得ることができないのが実情です。

効果的な方法でも、継続できなければ意味がないと言っても過言ではないです。

ですので、ダイエットは仮に短期間で上手くいったとしても、その反動でリバウンドする可能性が非常に高いのは周知の事実です。

それを防ぐためにもストレスを溜め込まない方法を考える方が良くて、食事で満足感を得るのは非常に大事なことなのです。


悪いところ!

一方、ベジ活スープ食にだった悪いところがあります。

ベジ活スープ食の賞味期限は3ヶ月以上となっていますが、具体的にどのくらい品質が維持されるのかは分からないです。

冷凍であれば品質は落ちないと言いますが、私はなるべく早く食べた方が栄養素は吸収されやすいような気がします。

またベジ活スープ食は完成度が高く満足度もあるサービスですが、費用は結構かかるということは理解しておく必要があります。

買い物に行く必要が無く、時間を短縮できるのはメリットですが、コストパフォーマンスは良いとは言えないですね。

自分で作る余裕がある人は、自分で一から調理した方が安いです。

ベジ活スープ食がお勧めなのは、買い物が時間的に困難な人や料理がまったく出来ない人です。

あとは一人暮らしで、材料を買ってきてもどうしても余ってしまう人です。

それ以外の場合は、自分で野菜を買ってきてスープを作ったほうが経済的だと思います。

ある程度お金に余裕があって、多少の投資は問題ないというのであれば、価格は気にならないと思いますが、世間一般的な視点で見るとベジ活スープ食はコストパフォーマンスが良いとは言えないので、そこは気になる点として挙げさせていただきます。

それからもう1つ悪いところを挙げるとするなら、ベジ活スープ食は気に入った味だけをまとめて注文することが出来ない点です。

基本的に8つの味が1セットになっているので、同じ味だけいくつも注文するということは不可能なのです。

私はコーンを使った甘みのある濃厚なスープが好きなのですが、これだけを注文することは出来ないのでちょっぴり残念です。

他の味も美味しいので嫌ではありませんし、好きなものばっかり食べてたらかえって飽きるんじゃない?

…そんな声も聞かれそうですが、私は出来ることならば、自分の好きな味だけをチョイスできるようになるとさらに嬉しいです。

さらにもう1つ、ベジ活スープ食はレンジで温めるだけで食べることができるのですが、温める加減が慣れるまで難しいです。

冷凍なのでしっかりと温めないと野菜まで熱が通らないです。

野菜は冷たいけど、スープだけは熱々ということがあるので、何度がかき混ぜて温めなおすこともありました。

これだと時間は掛かりますし、手間も必要ですが、美味しく食べることができるので時間があるときは途中で取り出して中身をかき混ぜるようにするといい感じになります。


満足度!

ベジ活スープ食の満足度はかなり高くて、私の中では5点満点中4.5点にさせて頂きました。

野菜のうまみをしっかりと感じることが出来る点と、時間短縮できるところが最高です。

気になる点は野菜がつめたい時があるところです。

そうしてベジ活スープ食+トレーニングを続けるという方法を実践してからは体が軽く、元気がある状態で引き締まっていくのを実感しています。

栄養素を整えることが出来ているので、肌も綺麗になりますし、体調が悪くなるようなことはありません。

さらにトレーニングをしているので、以前よりも代謝が上がり、痩せやすい体質に変わりつつあるような気がしていますよ。


ベジ活スープ食を提供しているウェルネスダイニングで後悔?…唯一悪いところはココ《口コミでの評判》

ベジ活スープ食の申し込み…ウェルネスダイニングが提供する宅配食【一覧】…はコチラ




■LINK■
  • ウェルネスダイニング
    ウェルネスダイニングのコーポレートサイト【ウェルネスダイニング株式会社】
  • ベジ活スープ食
    ベジ活スープ食のコーポレートサイト【ウェルネスダイニング株式会社】のブランドサイト